混ぜ混ぜ備忘録

自作民の自作民による自分のためのメモ書き

自作リキッド作成の流れ その2


前回に引き続き、(私の)自作リキッド作成手順です。

 

 

前回は、レシピをイメージして、使用する香料を決定するところまでですね。

実際にどれくらいの量を投入するかを検討します。

メーカーによって、あるいは香料によって使用量がかなり異なりますので、注意が必要ですね。

参考までに私の場合、

 ①capella、TPAの場合:1%~5%

 ②FlavourArtの場合:1~3%

 ③Flavorahの場合:0.2%~0.8%程度

    (※ものによっては原液を6倍くらいに希釈しています)

 

とにかく、Flavorahが濃いです。もう調子に乗って使うと大変なことになります。Flavorahの中でも濃度がかなり異なりますので、そこは情報収集して使っていってください。

 

では実際に混ぜていきましょう。

【用意するもの】

 ・5mlの点眼容器

 ・PG&VG(クサノハの30:70を使用)

 ・各種香料

 ・デジタルスケール(0.01g対応)

 ・10mlくらいのシリンジ

 
f:id:Shaco_vape:20171026205205j:image

 

 

【お手軽レシピ】

 あっぷるたばこ


f:id:Shaco_vape:20171026205238j:image

即興混ぜお題で作成したレシピです。

keylime pieが殆ど存在感がないので、入れなくてもよかったかな。代わりにレモンとか入れると美味しいかも。

 

5ml点眼容器に、分量に近いくらいの香料を入れていきます。

え?オーバーした?ちょっと足りない?

こまけぇ事はいいんだよ!

 

沼底の自作民先輩には少々の差を感じ取れるのかもしれませんが、

私はそこまで上等な鼻をしていません。ざっくりで大丈夫。

 

香料を入れたら、続けてPG&VGを入れていきます。

シリンジで吸い取って、5mlにざっくり入れていきます。

容器ギリギリまで入れすぎるとちょっと混ざりにくい(ような気がする)ので、ちょっと余裕を持たせましょう。

こぼれなければいいんです。

 

中のキャップと蓋を閉めたら、とにかく振ります。

50~100回くらい目指して振っています

 

振り終わったら、ゆっくりとキッチンに向かいます。

電子レンジがありますね?

中に振り終わったボトルを入れましょう。

 

600Wで3秒加熱→取り出して軽く振る→600W3秒加熱→取り出して猛烈に振る

2回目でVGがドロドロからサラサラになっていることがわかると思います。

 

何故かよく混ざったような気になれますね。

ほんのり人肌くらいに温度か、少し熱いくらいになっています。

冷めるまで放置してください。

 

おめでとうございます。

自作リキッドの完成です!!!

 

後は全てお好みです。すぐにアドマイザーに入れて吸って良し、スティープ(寝かせ)しても良し、好きにやってください。

香料によってはスティープが推奨されるものもありますが、その辺も自身の好みで調整するようにしていってください。

 

 

以上、いかがでしたか?

自作リキッドはあくまで「自作」です。楽しければいいんじゃないかと思っています。

 

適度に混ぜて、適度に吸って、香料買って、また混ぜて。

気が付けば、それなりのものができているはずです。

 

楽しんで混ぜていきましょう!!